山添村オープンデータを公開しました

令和元年6月14日に閣議決定された政府のIT新戦略「世界最先端デジタル国家創造宣言・官民データ活用推進基本計画」に基づき「山添村オープンデータ」を公開します。詳しくは「行政の情報」の行政情報、または下記ページをご覧ください。

 

山添村オープンデータ

 

問い合わせ

総務課
TEL:0743-85‐0041
FAX:0743-85-0219

 

令和元年台風第19号災害義援金募金箱を設置しています

令和元年台風第19号に伴う災害により、東日本を中心に甚大な被害が発生しました。
この災害により、亡くなられた方々のご冥福を心からお祈り申し上げるとともに、被害を受けた皆さま、そのご家族にお見舞いを申し上げます。

山添村では、被害を受けられた方々に寄り添い、生活再建の一助としていただくため、下記の場所に募金箱を設置して義援金の受付を行っています。皆さまの温かいご支援をお願いします。
なお、お寄せいただいた募金は、日本赤十字社を通して被災地支援に充てさせていただきます。

詳しくは、トップページのバナーからまたは、下記リンク先をご覧ください。

 

令和元年台風第19号災害義援金

 

問い合わせ

総務課
TEL:0743-85‐0041
FAX:0743-85-0219

 

三重県伊賀市と定住自立圏の形成に関する協定を締結しました。

 10月8日、三重県伊賀市と定住自立圏の形成に関する協定を締結しました。伊賀市は、既に京都府笠置町と南山城村と協定を締結していることから、名称を「伊賀・山城南・東大和定住自立圏構想(略称:伊賀城和定住自立圏)」とし、今後は、各市町村が医療や教育、産業など様々な分野において協力し取り組んでいきます。

定住自立圏の形成に関する協定書(PDF)

定住自立圏構想とは

地方における大幅な人口減少や急速な少子化・高齢化の進行が見込まれる中、地方圏において安心して暮らせる地域を各地に形成し、地方圏から三大都市圏への人口流出を食い止めるとともに、地方圏への人の流れを創出するため、一定の要件を満たす「中心市」と「近隣市町村」が、それぞれの魅力を活用して、相互に役割を分担し、連携・協力することにより、圏域全体に必要な生活機能を確保し、地方圏への人口定住を促進する取組です。

【問い合わせ】
地域振興課
TEL:0743-85-0048

山添村簡易水道一般競争入札結果について

山添村簡易水道(西部地区)水道施設改良工事(配管その2)について、令和元年10月21日、条件付一般競争入札を執行し、下記のとおり落札者が決定しましたのでお知らせします。

【落札事業者】

栗田建設 代表者 栗田憲和
奈良県山辺郡山添村大字西波多4519番地の3

落札金額
65,164,000円(消費税を含む)

 

【問い合わせ】
環境衛生課
TEL:0743-85-0047
FAX:0743-85-0472