個人村民税

税金を納めていただく人(納税義務者)

毎年1月1日現在で山添村に住所がある人に、前年の所得に応じて納めていただきます。
年の途中で村外に引っ越しされても、その年の個人村民税は山添村に納めていただきますので、引っ越し先の市町村から請求されることはありません。また、山添村に住所がない人でも、村内に事業所、事務所、家屋敷を所有している人には均等割を納めていただきます。
※個人県民税は、個人村民税と一括して村に納めていただき、村から県に納めさせていただきます。

申告期限

毎年3月15日までに申告書を提出してください。
ただし、次の人は申告書の提出は不要です。

  • 所得税の確定申告書を税務署に提出された人
  • 給与支払者から山添村へ給与支払報告書を提出されている人(給与以外の所得があった人を除く。)
  • 公的な年金を受給されている人

※申告書は、村(県)民税の計算資料としてだけでなく、各種税務証明の発行に必要な書類です。必ず期限を守って申告してください。

※申告書には個人番号の記載が必要となります。
マイナンバー制度の導入に伴い、申告書に個人番号の記載と、提出する際に本人確認書類の提示又は写しの添付が必要です。
本人確認書類は「個人番号カード」があれば一枚で番号確認と本人確認が可能です。なお、個人番号カードをお持ちでない方は、番号確認書類(個人番号通知カード等)と、顔写真付きの身分証明書(運転免許証等)の提示又は写しの添付が必要になります。

平成30年度から適用されるスイッチOTC医薬品控除の創設について

平成30年度からスイッチOTC医薬品購入費用の一部を所得控除できる医療費控除の特例が適用できるようになります。
詳しくは下記のスイッチOTC医薬品控除の創設についてをご覧ください。

平成30年度から適用されるスイッチOTC医薬品控除の創設について

課税の基準と税率

個人村民税には均等割と所得割があり、前年中の所得を基礎に計算させていただきます。

均等割の額

  • 村民税・・・・・3,500円
  • 県民税・・・・・2,000円(奈良県森林環境税500円を含みます。)

*平成26年度から平成35年度までの10年間については、村民税・県民税の額がそれぞれ500円加算した額となります。(復興財源確保法による措置)

所得割の額

  • 村民税・・・・・課税総所得金額の6%
  • 県民税・・・・・課税総所得金額の4%

納 期

  • 給与所得の人(特別徴収)・・・・・原則として6月から翌年5月まで12回に分割して毎月の給与から差し引かせていただきます。
  • 給与所得以外の人(普通徴収)・・・・・・6月、8月、10月、1月の4回に分割して納付書、または口座振替の方法で納めていただきます。
  • 特別徴収と普通徴収(併徴)・・・・・・公的年金所得と給与所得等のある人は、特別徴収と普通徴収の両方で納めていただく場合があります。

お問い合わせ
住民課
電話:0743-85-0043
FAX:0743-85-0219
メール: