人権

人権の確立

人権が尊重され「幸せに生きる」ことのできる社会の実現のため、山添村人権施策推進プログラムに基づき、村民一人ひとりの人権意識の高揚をはかるための活動を展開し、住みよい村づくりをめざします。

人権を確かめあう日

毎月11日を「人権を確かめあう日」と定め、あらゆる人権問題への理解と認識を深め、より確かな人権意識と連帯感の高揚をはかります。

差別をなくす強調月間

毎年7月を「差別をなくす強調月間」と定め、各機関団体が一体となってあらゆる差別をなくすための教育、啓発活動を推進し、人権意識の高揚をはかります。

差別をなくす村民集会

7月の「差別をなくす強調月間」にあわせ、村民の人権意識の高揚をめざして講演会等を毎年1回開催 しています。

詳しくは、総務課 人権啓発室 ℡0743-85-0041 (内線16)まで

人権教育

人権に対する正しい理解と認識を深め、日々の生活に人権が根付いた地域社会の実現をめざし、
同和問題をはじめ、あらゆる人権問題を克服するため学習機会の充実を図っています。
主な学習会と内容は次のとおりです。詳細は「広報やまぞえ」などでお知らせします。

地区別懇談会

日常生活のさまざまな人権に関する問題について話し合い、暮らしを高め豊かで住みよい
村づくりをめざして開催しています。

ヒューマンフェスティバル

12月の「人権週間」にあわせ、人権を確かめ合い、人にやさしく住みよい村づくりの一環と
して開催しています。

詳しくは、教育委員会事務局 ℡0743-85-0049まで